日本大学工学部 校友会

College of Engineering, Nihon University Alumni Association.

校友会便り

支部・部会リポート

全国の各支部・各部会のリポートです。

「令和5年度 日本大学工学部校友会教員部会総会・教員部会(アカシア教育研究会)山形県支部総会」開催報告

「母校に優秀な人材を送る」を旨とし、毎年多くの新入生を工学部に送りだしていただいている教員部会の総会・同山形県支部総会が山形県にて開催されました。会の模様を事務局の阿部さんと遠藤さんにご報告いただきました。ありがとうございました。

「令和5年度 学術研究報告会」参加報告

教員部会(アカシア教育研究会)の大石祐太さん(静岡県立掛川工業高等学校教諭)から「令和5年度 日本大学工学部 学術研究報告会」に参加された模様をご寄稿いただきました。ありがとうございます。

「令和5年度 日本大学工学部 高大連携推進教育懇談会」報告

昨年7月に続き、教員部会(アカシア教育研究会)の皆さんが集い、講演会と学部の先生方を交えての教育懇談会「高大連携教育懇談会」が、新型コロナ感染対策が考慮された環境下で開催されました。校友だからこその真剣な意見の交換がなされたようです。当日の様子を教員部会の大石祐太さん(静岡県立掛川工業高等学校教諭)にご報告いただきました。

令和5年度四国支部総会報告

8月26日に開催されました四国支部総会の模様を、四国支部事務局長を務められる松岡慎也さんにご報告いただきました。ありがとうございました。

「関東支部総会」開催報告

永田幹事長(兼関東支部副支部長:機械29)より、7月8日に開催されました関東支部総会の模様をご報告いただきました。ありがとうございました。

100年の会社を目指して

2019年にお父様から引き継がれた株式会社創伸建設の代表取締役である岡田吉伸さんは、地元北海道で、本年開業した北海道ボールパークFビレッジ内店舗の建設を手掛けられるなど、100年の会社を目指して建設業の新たな可能性を追求されています。また、同じ志をもつ若手の企業家の皆さんと連携し、ユニークなコミュニティ創出にも精力的に取り組まれています。

私の趣味 『水彩画への取り組み』

多忙な現役時代を過ごされ、退職後いくつかの趣味の一つとして、現在も水彩画創作を楽しんでおられる佐治さんに、その経緯を振り返りご寄稿いただきました。ありがとうございました。また、佐治さんは工学部化学科同窓会の理事も務められており、本年3月に4年ぶりに母校で開催された化学科同窓会に参加、同窓生や教職員の皆さんと再会をされました。

「家族大学・日本大学工学部を訪問して」

ラグビー部校友の叙勲に伴い、家族会でお祝いを兼ねて岳温泉(二本松市)に宿泊、5月15日、大学にお立ち寄りくださいました。OB会の武田薫さん(電気23回)、海野和雄さん(機械22回)、が取りまとめて来校されました。大学の江黒俊弘事務局長と記念撮影後、スカイレストランで食事をとられました。ご寄稿ありがとうございました。