日本大学工学部 校友会

College of Engineering, Nihon University Alumni Association.

会長挨拶

日本大学工学部校友会長 中野 伍朗

日本大学工学部校友会長  中野 伍朗(なかの ごろう)
工業化学科16回卒(昭和43年3月)
日本大学校友会副会長(本部校友会)
日本大学工学部体育会合剣道部OB会名誉会長

 校友の皆様におかれましては、益々ご健勝、ご活躍のこととお慶び申し上げます。平素は校友会活動に対しご理解とご協力を賜り心より御礼申し上げます。

 一昨年からの新型コロナウイルスによる影響で、母校キャンパスも大変な状況が続いております。授業は対面に戻りつつあり、学園祭は3年振りに規模を縮小して開催されましたが、例年校友会参加事業として行って参りました母校を訪ねる会、キャンパスツアー、校友茶会などの開催は残念ながら3年続けて見送りとなりました。本年は母校を訪ねる会など校友会参加事業を是非開催したいと考えております。開催方法につきましては状況を鑑みながら慎重に検討して参りたいと思います。

 昨年4月17日に工学部校友会総会が開催されました。役員の改選がおこなわれ新体制でスタートいたしました。直近では大学において一連の不祥事があり、大変残念な問題が発生し、校友の皆様には多大なるご心配をおかけいたしました。工学部校友会といたしましては、今後とも学生ファーストで、学部と連携して新型コロナウイルス関連の支援等、特に困窮学生への支援に注力して取り組んで参りたいと考えております。

 また、校友会準会員会費還付金の分配割合引き下げ3ヶ年計画を受け、工学部校友会の門構えの見直し・整備を実施し、運営コストの削減に取り組む所存です。

 平素は、工学部教職員の皆様からのご支援、ご協力に感謝申し上げます。これからも工学部ならびに工学部校友会が連携して車の両輪となり、母校の発展に寄与できれば幸いです。

 最後になりますが、校友の皆様におかれましては、今後とも工学部校友会に対してなお一層の変わらぬご支援、ご理解を賜りますようお願い申し上げますと共に、皆様のご健勝、ご活躍を祈念して挨拶とさせて頂きます。