日本大学工学部 校友会

College of Engineering, Nihon University Alumni Association.

工学部校友会ミッション

「日本大学工学部校友会は、会員相互の親睦を図り、日本大学との関係を密にし、母校工学部の興隆発展に寄与する。」

インフォメーション

事務局:年末年始休業日のお知らせ 令和元年12月28日(土)~令和2年1月7日(火) の期間はお休みとさせて頂きます。

校友の皆様へ 「台風19号により被災した工学部・学生への災害支援金募集のお知らせ」 詳細はこちら

日本大学校友会本部が運営するサイト「全国校友のお店&お宿ガイド」が開設されました。 詳細はこちら

校友会報のバックナンバーが創刊号(昭和35年発行)から最新号まで閲覧できるようになりました。 校友会報のページへ

校友会ニュース 新着記事 全 140 記事

企業とのマッチングを目指す 8大学医工連携シンポジウム

日本大学会館を会場に「一般財団法人バイオインダストリー協会と企業とのマッチングを目指す 日本大学を含む8大学医工連携シンポジウム」が開催されます。どなたでも参加できますので、ご紹介申し上げます。

「ふくしま発宇宙日本食開発セミナー」12月20日開催のご紹介~名刺交換会同時開催~

郡山市中央公民館において日本大学主催で「ふくしま発宇宙日本食開発セミナー」が開催されます。関連業種の方、これから業務としてお考えの方にお勧めです。参加・名刺交換会ともに無料です。どなたでも参加できますので、校友の皆さんに、ご紹介申し上げます。

「令和元年度工学部校友会校友支援事業」のお知らせ

本年も、校友支援事業として令和元年12月7日(土)に開催されます第62回日本大学工学部学術研究報告会にて発表を行う校友への支援を行います。支援をご希望の方は下記の申請書をダウンロードして、校友会事務局までご提出下さい。

第15回「メディカルクリエーションふくしま2019」医療機器設計開発・製造に関する展示情報展11月27日(水)・28日(木)開催のご紹介 

メディカルクリエーションふくしま実行委員会の主催で、県内外及び海外から医療機器の製品メーカーや、関連部品を製造する企業がその技術の展示を行うほか、各種セミナーを実施する「第15回医療機器設計開発・製造に関する展示情報展:メディカルクリエーションふくしま2019」が下記の通り本年も開催されます。日本大学工学部・日本大学産官学連携知財センターも出展予定です。どなたでも入場可能ですので、ご紹介申し上げます。

「ロボット・航空宇宙フェスタふくしま2019」11/22(金)・23(土)開催のお知らせ ~日本大学工学部も出展予定~

福島県の主催で郡山市のビッグパレットふくしまを会場に「ロボット・航空宇宙フェスタふくしま2019」が開催されます。ロボット・航空宇宙に関する製品・技術が福島に集結します。日本大学工学部も出展予定です。どなたでも入場可能ですので、ご紹介申し上げます。

第8回「ふくしま再生可能エネルギー産業フェア2019」10月30日(水)・31日(木)開催のご紹介

再生可能エネルギー関連産業でビジネスに取り組まれる企業団体の皆様に情報発信及び商談・交流の場を提供することにより、産学官の取引拡大を支援するとともに、「再生可能エネルギー先駆けの地」の実現に向けた強い意思を国内外に発信する『第8回ふくしま復興 再生可能エネルギー産業フェア2019』が下記の通り開催されます。

校友会便り 新着記事 全 429 記事

現役宣言 学生との活動をご紹介

「がんばれ吹奏楽部!台風被害に負けないで」

11月27日、吹奏楽部OBOG会:会長の武田洋之さん (工業化学科 25回)、事務局員の和田さん、事務局長の飯田厚さん(建築学科32回)ら、3名の皆さんが台風19号による浸水被害に遭った母校吹奏楽部に対し、OBOG会会員からの義援金100万円を、大学吹奏楽部部長を務められる土木工学科:知野泰明先生、同科:子田康弘先生に寄せられました。

恩師訪問記

「拝啓、先生」 ~長尾光雄さん(機械工学科)Ⅱ~

機械工学科の長尾光雄先生(機械工学科第25回:福島県在住)は「変形性膝関節症(膝OA)早期診断を目指した計測支援システム構築に関する研究;センサと計測方法の開発」や「空気噴流を用いた非侵襲で生体に代表される柔軟物表面に形成されたくぼみ深さから粘弾性特性試験機の開発」、など、健康関連の研究に取り組まれています。12月20日に郡山市中央公民館を会場に日本大学主催で開催(約50名の参加)されました『ふくしま発・宇宙日本食開発セミナー』に参加された長尾先生に当日の感想をお聞きしました。ありがとうございました。

本部リポート

「第62回日本大学工学部学術研究報告会・特別講演」傍聴報告と「校友カフェサービス~CHAIWALA:チャイワーラ~」ご利用御礼

12月7日に開催されました「第62回日本大学工学部学術研究報告会」に本年も校友会が協賛し、会場の70号館1階にて「校友カフェサービス~CHAIWALA:チャイワーラ~」を出店しました。

本部リポート

「メディカルクリエーションふくしま2019」~第15回医療機器設計開発・製造に関する展示情報展~ 見学報告

メディカルクリエーションふくしま実行委員会の主催で、県内外及び海外から医療機器の製品メーカーや、関連部品を製造する企業がその技術の展示を行うほか、各種セミナーを実施する「第15回医療機器設計開発・製造に関する展示情報展:メディカルクリエーションふくしま2019」が11月27日・28日に郡山市のビッグパレットふくしまを会場に開催されました。

教員部会リポート

「私にとっての学術研究報告会」

大学時代、柔道部に所属され、現在埼玉県私立武蔵野星城高等学校の教員を勤める高梨さんは、スポーツを特別活動のモチベーション向上に利用された研究を、去る12月7日に開催された第62回日本大学工学部学術研究報告会で報告されました。高梨さんにとっての報告会参加の意義をご寄稿いただきました。

教員部会リポート

母校での講演~教職のススメ~

11月15日、静岡県立島田工業高等学校教諭で教員部会の事務局も担当されている大石祐太さんが、母校土木科の後輩1年生のために来校し70号館五十嵐ホールにて講演しました。教員の仕事について現在までの経験を振り返り、先輩らしい親しみを持っての熱弁で、学生からの質問にも具体的に答えられていました。

教員部会リポート

「故行場義修先生の校友会特別功労賞授与のため永田進先生が来られました。」

札幌施設管理株式会社の社長室長を務められる鍋島さんから、故行場義修さん(建築30回)の校友会特別功労賞の授与された模様をご報告いただきました。ありがとうございました。

本部リポート

台風19号での被災学生に塩で元気を!

柏市の八木宏純さんは、台風19号で被災した学生に元気を!と奄美大島の黒潮の海水を煮詰めたミネラル豊富な「元気塩」100g入り袋:100袋を校友会にお送りいただきました。早速、校友会から大学に学生の為に役立てて下さいとお渡ししました。

本部リポート

台風19号被災者の避難所へ手作りクッキーを協賛

台風の洪水被害で避難されている3か所(郡山市小原田公民館・郡山市立高瀬小学校・郡山市立芳賀小学校)の避難所の皆さんへクッキー700個を協賛で支援しました。

求人掲載について

よくあるご質問と回答

校友会年間スケジュール

アカシア文庫一覧

外部リンク

全国校友のお店&お宿ガイド