日本大学工学部 校友会

College of Engineering, Nihon University Alumni Association.

インフォメーション

特別なお知らせなどがある場合には、こちらのインフォメーションにてお伝え致します。

校友会ニュース 新着記事 全 97 記事

lohas-symposium-no7-2018のサムネイル

『第7回ロハスの工学シンポジウム』2月24日(土)開催のご紹介

前略、皆様方にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。さて“ロハスの工学によるグリーンインフラの推進”をテーマに『第7回ロハスの工学シンポジウム』が下記のとおり開催されます。どなたでも参加可能ですので、ご紹介申し上げます。

化学科(工業化学科・物質化学工学科・生命応用化学科)同窓会総会を3月10日(土)開催します

前略、皆様方にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。さて、化学科(工業化学科・物質化学科・生命応用化学科)同窓会総会が下記のとおり開催されますので、ご紹介申し上げます。

『第60回日本大学工学部学術研究報告会・特別講演』12月9日(土)参加費無料 「校友カフェサービス」もご利用ください。

12月9日(土)に開催されます学術研究報告会に本年も校友会が協賛します。会場の70号館1階にて、毎年好評をいただいています「校友カフェサービス~CHAIWALA:チャイワーラ~」を出店します。

9つの『工学研究所プロジェクト』が認可されました(工学部Webサイトより)

この度、工学部工学研究所では「工学研究所プロジェクト」を募集しまして、下記のとおり9件のプロジェクトが採択となりました。校友のみなさんにも今後の進展に、是非、ご注目いただけますよう、ご紹介申し上げます。

h29_sangakukan-posterのサムネイル

『第18回 産・学・官 連携フォーラム』11月28日(火)開催のご紹介

日本大学工学部工学研究所、郡山地域テクノポリス推進機構、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会が主催する「産・学・官連携フォーラム」が、11月28日(火)に開催されます。

平成29年度工学部校友会校友支援事業のお知らせ

本年も、校友支援事業として平成29年12月9日(土)に開催されます学術研究報告会にて発表を行う校友への支援を行います。

校友会便り 新着記事 全 327 記事

キャンパス界隈

下宿「熊倉荘」

当初、ご主人の知人が同所で下宿を経営されており、昭和54年に熊倉さんご夫妻が引き継がれ、「熊倉荘」として開業されました。39年前の事です。

キャンパス界隈

「熊倉荘の想い出・・・そして、今」

自由気ままな学生生活を終え、郡山の地を離れてから何と30数年が経ってしまいました。しかし多くの人が感じているように(たぶん)、昨日の事のように蘇ります。特に熊倉荘での想い出は数え切れません。

本部リポート

「第60回日本大学工学部学術研究報告会・特別講演」での「校友カフェサービス~CHAIWALA:チャイワーラ~」ご利用御礼

12月9日(土)に開催されました「第60回日本大学工学部学術研究報告会」に本年も校友会が協賛し、会場の70号館1階にて「校友カフェサービス~CHAIWALA:チャイワーラ~」を出店しました。

本部リポート

「第18回産・学・官連携フォーラム」報告

日本大学工学部工学研究所、郡山地域テクノポリス推進機構、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会が主催する「第18回産・学・官連携フォーラム」が、11月28日(火)に開催されました。

お帰りなさい 事務局においでの校友のご紹介

「これからも永遠に~立て打て勝て 勝利微笑む花の日大~」

毎年、校友会誌に掲載される「母校を訪ねる会」の記事を観るたびに、いつかは参加したいと思いながら、卒業30年目に友人2人とようやく出席できました。

お帰りなさい 事務局においでの校友のご紹介

「あれから30年!~あの頃を思い出し、また頑張ろう~」

毎年、送られてくる校友会会報の「母校を訪ねる会」関連記事を読むたびに、今度は我々の番だと思いつつ今回30年目にして母校訪問が実現しました。

お帰りなさい 事務局においでの校友のご紹介

「北桜祭の思い出」

母校を訪れるのは10年ぶりです。駐車場から校内に入ると『学校もだいぶ変わったなぁー』と、出る言葉は10年前と同じです。

四国支部リポート

「四国支部各県校友会の報告」

四国支部の籔内事務局長より、愛媛県校友会・徳島県校友会の活動の模様を報告いただきました。

本部リポート

第37回母校を訪ねる会報告

10月29日、第37回母校を訪ねる会が開催され、総勢225名の校友が母校に集いました。

求人掲載について よくあるご質問と回答 校友会年間スケジュール アカシア文庫一覧 会員名簿