日本大学工学部 校友会

College of Engineering, Nihon University Alumni Association.

『第12回 新☆エネルギーコンテスト:技術と社会部門』10月19日(土)開催のご紹介

『第12回 新☆エネルギーコンテスト:技術と社会部門』
10月19日(土)開催のご紹介
〜発案者の顔の見える展示とプレゼンテーション〜

拝啓、校友の皆様方にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて工学部において、昨年に続き、日本機械学会主催で「第12回新☆エネルギーコンテスト:技術と社会部門」が開催されます。発表者は主に全国の大学・高専・高校生です。エネルギーに関しての斬新な考えなども聞けるかもしれません。
どなたでも傍聴できますので、校友の皆さんに、ご紹介申し上げます。機械工学科の田中三郎先生が実行委員会の幹事を務められています。

敬 具 

~新☆エネルギーコンテストは、日本機械学会の技術と社会部門が協力するイベントとして2008年にスタートを切った、大学・高専の学生を主な対象とする「エネルギー利用」に関する新しいコンテストです。第12回を迎える本年度(2019年度)は、過去7年に引き続き、福島県の中核都市である郡山市の日本大学工学部70号館において、新☆エネルギーコンテスト実行委員会・日本機械学会 技術と社会部門の主催、日本大学工学部の共催で、10月19日(土)に開催されます。

■コンテストスケジュール

9:00〜10:00  作品・ポスター搬入・展示
10:00〜12:00 ポスター説明・作品実演
12:00〜13:00 昼食・休憩
13:00〜15:00 ショートプレゼンテーション
15:00〜16:00 審査会議(同時進行:ロハスの家見学)
16:00〜16:30 表彰式
16:30       終了・解散

■開催コンテスト部門

展示・実演部門(ポスター説明・作品展示・実演)
ポスター部門(ポスター説明)

■開催場所・会場

日本大学工学部70号館7階
     北東側フロアー(ポスター展示・説明)
     テラス(作品実演・説明)
     7074教室(ショートプレゼンテーション)
     7073・7075教室(控室)


□主催:新☆エネルギーコンテスト実行委員会・日本機械学会 技術と社会部門
□共催:日本大学工学部
□URL:http://www.mech.ce.nihon-u.ac.jp/enecon2019/(特設サイト)

あわせて読みたい