日本大学工学部 校友会

College of Engineering, Nihon University Alumni Association.

『平成30年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業研究成果報告会』3月2日(土)開催のご紹介

『平成30年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業研究成果報告会』3月2日(土)開催のご紹介
Active agingを支援するバイオメディカル工学の研究拠点 ~福島県の震災復興に貢献する医工連携研究~

前略、皆様方にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。さて、工学部主催で"Active agingを支援するバイオメディカル工学の研究拠点 ~福島県の震災復興に貢献する医工連携研究~"をテーマに『平成30年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業研究成果報告会:特別講演と研究成果報告』が下記の通り開催されます。どなたでも参加可能ですので、ご紹介申し上げます。

日時平成31年3月2日(土)13:00~16:50
場所日本大学工学部
次世代工学技術研究センター1階 プレゼンテーションルーム
参加費無料
下記より参加申込書をダウンロードの上、メール・FAXにてお申込みください。
資料・申込書PDF:「報告会チラシ・参加申込書」 ダウンロード
プログラム
13:00 -13:10開会挨拶
13:10 -15:00 研究成果報告(第1部)   座長 : 酒谷 薫(電気電子工学科 教授)
【課題1】 Active agingを支援する新しい予防医学システムの開発
 ( 酒谷 薫,見越 大樹,西本 哲也,嶌田 聡,大山 勝徳, 他)
【課題2】 Active agingを支援する人に優しい診断治療機器の開発
 ( 村山 嘉延,鍬野 秀三,道山 哲幸,四方 潤一,横田 理,長尾 光雄,遠藤 拓, 他)
15:00 -15:10休憩
15:10 -16:50 研究成果報告(第2部)   座長 : 春木 満(生命応用化学科 教授)
【課題3】 Active agingを支援する診断治療のための新規機能分子・測定法の開発
 ( 春木 満,田中 裕之,沼田 靖,小林 厚志,齋藤 義雄,根本 修克,市川 司,内野 智裕,石原 務,山岸 賢司,岸 努,平野 展孝,山口 脩,他)
16:50閉会挨拶

あわせて読みたい