日本大学工学部 校友会

College of Engineering, Nihon University Alumni Association.

平成26年度イブニングセミナー開講(~7月24日)随時参加受付 福島県の復興を支える工学技術

第2回5月15日:電気電子工学科 酒谷薫教授

平成26年度イブニングセミナー開講(~7月24日)随時参加受付
福島県の復興を支える工学技術
~ロハスの工学を用いた日本大学工学部の取り組み~

日本大学工学部の26年度イブニングセミナーが5月8日から開講しました。7月24日まで計11回、どなたでも参加可能で、いずれも木曜日・18時から70号館が会場です。

『東京電力福島第一原発事故を踏まえ、健康で持続可能な様々な生活スタイルを目指す「LOHAS」の工学を学ぶことが今重要です。講座では、災害に強い社会基盤の構築に向けた環境のモニタリング、橋梁やトンネルなどを安全に保つため技術や震災データをアーカイブスとして後世に伝える取り組み、エネルギー自立で自然と共生できる太陽光発電、バイオマス発電、地中熱利用、2012年グッドデザイン大賞を受賞した避難所などの住環境作りや、医療工学などの工学部としての地域復興への取り組みを紹介し、開発中の技術を解説します。』

初回講師の土木工学科 地震工学研究室の中村晋教授からも、是非校友の皆さんにも参加していただきたいとお話がありました。

■イブニングセミナー詳細(参加申込)チラシPDF
■「福島県発の災害に強く自立共生が可能な住環境の創成に関する研究」報告会(参加申込)チラシPDF

あわせて読みたい